統計検定準1級チャレンジ14日目

統計検定準1級

こんにちは、やみとも(@yamitomo_blog)です。

統計検定準1級チャレンジですが、2022年3月9日から勉強をスタートして2週間経ちました。
この記事では、今やっている勉強などを書いておこうと思います。

※14日目の記事ですが、間で何をやったか忘れないように間の日に書いている部分もあるので、14日経っていない文脈で書かれている部分もありますがご容赦ください

統計学実践ワークブック

最初の記事で立てた計画通り、まずはバイブルと呼ばれている「統計学実践ワークブック」という本を進めています。

2級のために勉強した知識があるので、ある程度は理解できますが、正直全く分かっていない部分もかなり多いです。

しかし、計画上の最初の2週間でのワークブックは、出題範囲全体の大まかな把握を目的としているので、分からないところで時間を使い過ぎず、分からなかったらとりあえずざっと読んで飛ばす感じで進めています。

ワークブック2週間の後に過去問に取り組み始めた段階で、問われる部分を重点的に勉強し、分からなかった部分もじわじわと理解していくつもりです。

統計検定2級の内容を忘れている・・・

2級の試験から2ヶ月以上経っているので、いろいろと基礎を忘れてます。

ちょっとまずいと思ったので、ワークブックは一旦休憩して「マンガでわかる統計学」という易しい本で自信を回復しました。

一度2級の範囲を勉強したので、この本の内容はすんなり頭に入りました。
勉強ってこういうもので、覚えて忘れてを繰り返して少しずつ思い出しやすくしていくものなのかも。

参考になったYouTubeチャンネル

YouTubeの「はじめての統計学」というチャンネルが統計検定準1級以上の内容にフォーカスしていて分かりやすいので紹介しておきます。

参考になったブログ

下のブログが参考になっているので紹介します。

次回

次回の報告は4月1日です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました