統計検定準1級チャレンジ47日目(臨時)

統計検定準1級

こんにちは、やみとも(@yamitomo_blog)です。

2022年3月9日から統計検定準1級の勉強をスタートして47日経ったので現状報告します。
今回は臨時の報告です。

試験日は5月8日なのですが、まだ時間があるとは言え、また試験直前恒例のストレス過多に悩まされています。

前回の統計検定2級の時や、TOEICの時も試験直前はストレスフルになって体調を崩したのでこの記事を書きつつ対策を深掘りしたいと思います。

大前提としてストレスがあることは悪いことではないと思います。ストレスが原動力となって勉強をしてるのはありますし、ストレスゼロだったら頑張って勉強しないと思います。

要するに適度なストレスなら全く問題ありません。むしろあった方が良い。

問題はストレスが適度を超えて勉強に悪い影響を及ぼすようになった時、僕のように体調を悪化させたり。

体調が悪化すると、体調が悪いのもストレスになるという悪循環。

ここで気づいたのだけど、適度なストレスと過度なストレスの判断基準が体調を悪くするか、かもしれない。

体調さえ悪くならなければ、そこそこのストレスもあまり問題にならないかも。

この仮説に基づいて、体調を強靭にする作戦考えます。

体調を整える方法としてパッと思いつくのは、食生活と運動でしょうか。

食生活の改善は、とりあえずですが、抜きがちな朝食を毎日食べるようにするのと、ヨーグルト、野菜ジュースを飲むようにします。

運動の改善は散歩を晴れの日はするようにします。

とりあえず、これらの改善をして、また次回報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました