料理&節約日記14 【別レシピ】二色丼

二色丼 料理
この記事は約2分で読めます。

前回「二色丼」を作った時の記事は下のリンク。

前回はリュウジさんのレシピを参考に作って、美味しかったのですが、リュウジさんの肉そぼろは甘い味付けではなく、私は甘い味付けが好みなので、甘い肉そぼろのレシピを探していました。

今回参考にしたのはYouTubeの「料理のツボ」チャンネルの下の動画のレシピです。

フライパンに材料と調味料をぶち込んで火を入れるだけなので、作るのも片付けるのもすごく楽でした。

実はこれまでに二色丼は2回挑戦していて、最初はリュウジさんのレシピ通りに「豚ひき肉」を使って作り美味しかったのですが、2回目は「鶏ひき肉」を試してみて、こちらは少しパワーダウンしてしまいました。

今回は「料理のツボ」チャンネルのレシピで「牛豚合いびき肉」を試してみました。

レシピが違うので単純に比較できませんが、肉そぼろは「牛豚合いびき肉」が一番美味しい気がします。

ちょっと肉が細かい舌触りになるんですね。

あと、動画の2倍の量で作りましたが、うまくできました。

作る前に、卵は面倒なのでやめて一色丼にしようか迷っていましたが、確実に卵があった方がうまいです。

動画では、合いびき肉と、鶏ひき肉のみで作るレシピが説明されていますが、説明通り合いびき肉は味が濃いので卵と混ぜてちょうどよい味になります。

今回作った二色丼は、これまでで、かなり美味しい部類に入ります。

あと、多めに作ったのは、豆腐の上に肉そぼろを乗っけて食べたら美味しいんじゃないかと画策しているためです。夕食で試してみます。

追記

肉そぼろの味が、合い挽き肉の場合、結構濃いので醤油は少し減らしても良いかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました